針が少ないルチルクォーツは低品質?偽物?効果がない?って本当?

針が少ないルチルクォーツについて

ルチルクォーツ 針が少ない

 

水晶の中に金色の針が入ったルチルクォーツ(針入り水晶)。

 

その輝きは今も昔も様々な人を魅了しています。

 

この金色の針の正体は金紅石(きんこうせき)と呼ばれるものです。

 

所で様々なルチルクォーツを比べてみると、針が多い物も針が少ない物もあります。

 

ルチルクォーツ 針が少ない

 

一見すると、針が多い物の方がゴージャスに見えますが、実際の価値はどうなっているのでしょうか?

 

今回は針が少ないルチルクォーツについての、品質や偽物、更には効果についてまで見ていきたいと思います。

 

 

針が少ないルチルクォーツは低品質?

ルチルクォーツ 針が少ない

 

一般的にルチルクォーツの価格は針の量と太さに関係してきます。

 

針の量がより多く、より太いものが希少性が高いとされ高価なルチルクォーツだと言われています。

 

よって単に市場に出回っている価格だけで比べると、針が少ないルチルクォーツの方が安いのは事実です。

 

ただし針の量については人それぞれの好みの問題もあります。

 

針の量が多くて輝き過ぎているルチルクォーツがTPOに合わない場面もあるかもしれません。

 

なので、市場価格に惑わされずに自分の好きなルチルクォーツを購入するのが良いのではないでしょうか。

 

 

針が少ないルチルクォーツは偽物?

ルチルクォーツ 針が少ない

 

ルチルクォーツはその人気の為、一部偽物も出回っています。

 

本来は水晶の中に針が入ったものですが、人口のガラスで出来た偽物を販売する悪質な業者もいます。

 

しかし、先ほど説明しましたが、ルチルクォーツは針の量が多い物の方が値段が高くなる傾向にあります。

 

あなたが偽物のルチルクォーツを販売する際にはやはり高く売れた方が良いですよね?

 

ですので、基本的に偽物のルチルクォーツは針の量が多い傾向にあります。

 

ただし針が少ないルチルクォーツだからといって、全てが本物であるとは残念ながら言い切る事は出来ない状況です。

 

ですので、ルチルクォーツを購入する際はしっかりと信頼できる専門店で購入する事をおすすめします。

 

ちなみに、宝石鑑別所を出す事が出来るお店は信頼できるお店と言っていいでしょう。

 

 

針が少ないルチルクォーツは効果がない?

ルチルクォーツ 針が少ない

 

世間ではルチルクォーツに金運・仕事運・財運があるとされています。

 

実際にその効果があるのか?無いのかは人それぞれ考えがあると思います。

 

僕の個人的な考えでは効果は無いと思っていましたが、最近は効果があると信じるようになりました。

 

関連記事
>>>ルチルクォーツの効果について|実際の体験談

 

 

ただし、針の数が効果に関係してくるかどうかは、客観的に判断する事が難しいので、正直な所なんとも言えません。

 

一つ言えることは、針が多いルチルクォーツの方が一般的にゴージャスに見える事は間違いないでしょう。

 

なんと、ルチルクォーツの針である金紅石の屈折率はダイヤモンド以上です。

 

そして、水晶の透明度が高く、針が多く、針が太い最高品質のルチルクォーツは「存在感が違います」

 

ルチルクォーツ 針が少ない

 

天然石に別に詳しくない人でも見ただけで感覚的に違いがわかります。

 

お金持ってそう」とか「只者じゃない」という雰囲気が伝わって来るんですね。

 

相手に「この人はお金持ってそう」と認識させるだけでも、お金持ちとの人脈は出来ますし、女性の対応もやはり変わってきますよね。

 

そういった事からも、ルチルクォーツで金運・仕事運・財運が上がるというのは、何もおまじない的な事だけでなく、実際に人と接する中で人脈や話題となって上がってきたりもします。

 

よって、本当に品質の良いルチルクォーツは自分を良く見せて、チャンスを増やすと言った意味でも、100%金運・仕事運・財運が上がると言えるでしょう。

ルチルクォーツよりも手軽に金運を手に入れる方法

ルチルクォーツの金運アップ効果を試したくても、質の良いルチルクォーツは高すぎて中々手が出にくかったりしますよね。

そこでこんなに簡単でいいの?って位ルチルクォーツよりも簡単に金運を上げられる方法を紹介しています。